スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 ○ コメント:- ○ トラックバック:-◇


ホメオパシー

2010年03月05日(12:30:10)
私も大吉の中耳炎での耳鼻科への通院が半年近くになろうとしているので、最近は「こんな薬づけでいいのだろうか?」と思い、ホメオパシーなるものに興味をもち、本を読んでおります。

世間一般ではやはり、賛否両論あるようですが、どうなんでしょうね??

キラキラ ホメオパシーとは・・・・基本的に体にとっての毒物を非常に少量含んだ、小さな砂糖粒のようなレメディーというものをあたえ、この毒物に対する体の抵抗を意図的に起こすことにより、自己治癒力を含む生命力を高め、肉体的、心理的、精神的な方向が本来あるべき方向へ修正されると言われているそうです。

波長があうあわないがあるらしく、まだ踏み切る勇気はなくて、こういう病気療法もあるんだという観点でよんではいるのですが・・・

お薬はお薬でそれなりの効用があるから処方されるのだろうし・・・・母としては子供のために一番ベストな方法を考えなくてはならないので、悩むんですよね。

早く大吉に免疫力、抵抗力がついてくれるの一番いいのですがねハート



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

ライフコメント:0トラックバック:0


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイトホメオパシーのトラックバックURLはこちら
  • http://momohime0215.blog5.fc2.com/tb.php/371-30507e29


アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。