スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 ○ コメント:- ○ トラックバック:-◇


しつけ

2010年03月08日(12:31:27)
昨日は大吉とパパと3人で遠くまでお出かけした。マラソンの影響で道が凄く混んでて帰り道はなんと、家路まで2時間ほどかかってしまった。

さすがに小さい大吉にとってはチャイルドシートの居心地の悪さと、動きたいいっしんで、車から降りたがりぐずった。
仕方がないからチャイルドシートから降ろして外を眺めさせても、一瞬しか泣き止まず、ぐずりも絶頂にきていた。

それを見かねたパパが、「前においで。今は車も動かないし。」
言葉のわかる大吉にはしっかり聞こえたらしく、私がそんな危ないことは絶対にだめと泣きわめいても、チャイルドシートに乗せたので、よけいにぐずるいっぽうで大変だった。

途中、コンビニによって、大吉を車から降ろし、暫く外の空気を吸わせ、気分転換をさせ、無事家にたどりついた。

大吉が小さいときから、私はこの車の件に関してはパパとは意見が合わない。いくら泣いても、チャイルドシートに乗るというクセづけがしたい私だが、パパは大吉が泣くと、こんな小さいときからわからないし・・・といって、泣かないようにチャイルドシートから降ろしたりするよう言う。

たしかに、まだ、しつけるには早い年頃だと思う。でも、泣けば、降ろしてくれると思わせるのはよくないことではないかと私は思う。大吉のことを考えると、車に乗るときはチャイルドシートが自分の席。泣いたりぐずったりしたら、降ろしてもらえるものだとは覚えさせたくない。まだ、いけないことだとわからない年でも、クセ付けは大切なことだからと私は思うのだが・・・・

しつけは難しいですよね。たびたび、私たちも意見が食い違ったりしますが、一番はやはり大吉にとって、何が本当によいことなのか。今だけよければいい!のではないことをちゃんと考えなければね。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ライフコメント:0トラックバック:0


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • スポンサーサイトしつけのトラックバックURLはこちら
  • http://momohime0215.blog5.fc2.com/tb.php/372-ac2c35ec


アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。